社長ブログ

HAWAII

2014/11/10

IMG_0024

16日(日)から Lucy&Glutton ハワイに社員旅行
ショートバカンスです。ベリーショートです。

弊社では、年に一回、社員みんなで旅行します。

各店舗ごとですが、海外、国内、イロイロな体験をするのが目的です。

で、16日からは、今期の第一弾、

Lucy&Glutton NYCとLucy&Glutton California

合同で、ハワイまで・・・

ハワイって何度行ってもいいんだよね~

いっぱい遊んで、いっぱい食べて、いっぱい飲んで、いっぱい買い物して

そんな旅になったらいいな。

社員と思いっきり遊ぼうと思う。

そして、最後の夜には

みんなが、

「がんばって良いお店にしていきますから来年も、また行きたいです」

なんて言ってもらえたら最高だね。

さあ、あと一週間、がんばって行きましょう。

11月16日~21日まで

Lucy&Glutton Californiaのみお休みします。

Lucy&Glutton NYCは平常通りの営業です。

 

Shinji Omiya.

 

 

TOKYO

2014/11/07

5・6日と東京でお勉強

Lucy&Glutton NYCの社員を二人連れて東京へ

二人とも今年の夏に入社したばかり

Lucy&Glutton NYCってどのようになってほしいのか

Lucy&Glutton NYCってどんな料理でお客様を喜ばせていきたいのか

自分の考えを理解してもらう為の研修です。

ここで伝えたかったのは、商品力の大切さ

まったくもってチープ感漂うお店でも

美味しいお料理をお手頃な価格で気持ち良く楽しめたなら

絶対にお客様がたくさんいらしてくれるんだよってことを解ってもらいたくて

美味しいお料理への探究心とお客様を楽しませる空間作り

5日のお昼に東京に着いて、5軒のお店を食べ歩き

どのお店も、お客様がいっぱい。

ザワザワして活気があって、美味しそうな香りが漂って、働くスタッフは自信満々で

繁盛店にはセオリーがあると思う。

それに早く気付き、どこまで実践できるか。

今日から、ココロをリセットして、コツコツやっていこうと思う。

理想のお店を目指して・・・

hakusai

この料理、白菜のグリルです。

なんでこんなに美味しくなるんだろー

旬の白菜を美味しく食べるにはっていう調理人の探究心の賜物です。

 

Shinji Omiya.

 

大忠の朝食

2014/10/31

image1

 

宿で一夜を明かし

元気のでる朝食をモリモリ食べて

笑顔で宿を後にする。

これ、大忠の理想です。

今日は、朝食の試食会。

ごはんがススムおかずがテーマ。

カウンターには旬菜をつかったおばんざいの数々。

遠刈田温泉の美味しいお豆腐で作る油揚げを炙る。

焼き立てのアジ、仙台ノイマルクトのこだわりのソーセージ。

大忠にもう何代も前から伝わる、具材いっぱいのおくづがけ。

書いてるだけでヨダレが出そう。

いっぱい、意見を言い合い、アイディアを形にしていく。

すべて、お客様に思いを馳せて・・・

さあ、朝食もグレードアップ。

それに、十二月からは、ご夕食時のお飲み物がすべて無料!

全30種類の中からお好きなものをお好きなだけ。

絶対、満足のお宿です。

 

Shinji Omiya.

 

鬼平犯科帳

2014/10/30

4167142538_09_L

 

昔から時代劇好きなんです。

なんでかは解らないのですが、

今のドラマより、人間の内側が描かれているというのか

心、温かさ、人との繋がり、恩と義理、これがいいのです。

ボク自身、古い人間なのでしょう。

中でも、池波 正太郎が大好き。

鬼平 犯科帳

藤枝 梅安

男が惚れるような男です。

恩と義理、友達を大切にする思い、部下を案じる温かい心

こうなれたらいいな・・・

なんて思いながら

原作を読んで、マンガを読んで、DVDを見るんです。

世の中は、人との繋がりで成り立っていると思います。

温かいココロをいつも持っていたと思います。

Shinji Omiya.

昨日

2014/10/29

DSC_0011

 

昨日、

一の坊の弘行さん

花巻、大沢温泉の高田さん

肘折、丸屋旅館の玄さん

とボクの4名で恒例の食事会。

その前にちょっと運動ということで、

北仙台のセントラルスポーツクラブへ。

駐車場に入ると、ガードマンのおじさんが2階、2階と駐車位置を誘導してくれます。

そのまま2階へ行くと、空いているスペースが1台分だけ。

隣りには、真っ赤なBMW Z4

こんな偶然もあるもんだと

ぼくの真っ黒なBMW Z4を駐車。

珍しい車が2台隣り合わせ、赤と黒のコントラスト。

なんか気持ちの良い偶然。

真っ赤なZ4 キレイな女性のだといいななんて思ったりして・・・

 

Shinji Omiya.