社長ブログ

Hydrogen.

2017/07/24

IMG_0054

 

先日、テレビのニュースで言ってました。

仙台タクシーで水素タクシーが2台運行を開始するって。

いつもお世話になっている仙台タクシー。

先日、自宅にタクシーを配車してもらうと

なんと、テレビで見たタクシーがやってきました。

ホンダの車で中もゆったり、ほとんど音がしません。

現在、水素ステーションは東北で1軒。幸町にあるそうです。

満タンで6kg。1kgで約100kmの走行が可能とのこと。

だから満タンで600km。

運転手さんが、青森までは行けないって言ってました。

帰ってこれなくなっちゃうんだって。

そして、水素の価格。

需要がまだまだ少ない。だから高い。

車用の水素 1kg当たり1100円。

満タンで6600円です。それで600kmしか走らない。

その上、車両価格が驚くほど高い。

環境に良いって言っても、普及するのは難しい感じ。

車だけではなく、このような問題、いろいろな業界にあると思う。

使いたい、使えない、・・・

まあ、そんなことを考えながら乗っていました。

乗り心地は最高!

 

Shinji Omiya.

 

MICHELIN.2

2017/07/14

IMG_0027

 

一昨日のこと。

街はミシュランガイド宮城の話題でいっぱいだった。

夕ご飯に訪れた「阿古」

店に入ってくる常連さんがみんな「おめでとう」って入ってくる。

何かいいことあったのかな?って聞いていると

ミシュランガイド宮城の出版記念パーティーを伝えるTVニュースに

女将さんが着物姿で映っていたんだって。

ミシュランガイド恐るべしって感じ。

カウンターにガイドブックがあったので

14日発売なのに何であるの?って聞いたら、

パーティー出席者にはプレゼントされたとのこと。

一足早く見せてもらいました。

名だたるお店が並んでいます。むしろ多すぎるくらいの掲載店の数。

贔屓のお店が載ってると嬉しいものです。

 

「阿古」

夏には藁焼きのかつをのタタキ

冬にはセリ鍋

もう、絶対ここで食べたい料理があるお店。

こんなに常連さんがいっぱいいるお店。

★がどうだとか関係なく、自分のオキニイリは居心地がいいものです。

写真は「トマトとベーコンのホイル焼き」

完熟のトマトに厚切りのベーコン、チーズ、オリーブオイルに粗挽き黒胡椒

アルミホイルに入れて炭火の中でグツグツ。

最後にオイルをバケットに浸していただきます。

最高に美味しいです。

この岩ガキも凄いでしょ?

 

IMG_0026

 

街中でこのガイドブックの話しになります。

でも、★の数は自分自身で決めるものなのでしょう。

教えないけど、僕の中では、今回★★★も何軒かありました。

 

お客様の好みはいろいろ

だからニーズもいろいろ

でも・・・

最大公約数的なお店より、個性的で何かが光るお店になりましょうよ。

そのほうがやってて楽しいと思うよ。

 

Shinji Omiya.

 

MICHELIN.

2017/07/12

001_o

 

昨日発表された ミシュランガイド宮城 の掲載店。

弊社は、大忠と山風木 が旅館部門で掲載。

5段階評価の3

非常に快適 との評価。

とても悔しい結果。

5の評価宿はないものの、4も3+をもらってる宿もある。

Lucy&Glutton NYC も Bar California は調査すらなかったかもしれない。

この現実を本当に悔しいと思ってるスタッフが我が社にどれだけいるのか?

もっと良い評価を得られたはずと思うスタッフがどれだけいたのか?

心から悔しく思っていただきたい。

軽く考えないでもらいたい。

Lucy&Glutton NYC だって★が欲しい。

強い気持ちをもって働いていただきたいものだ。

やるんだったら、もっと負けず嫌いになろうよ。

とことんやってみようよ。

宿泊部門、飲食部門ともに一流を目指そう!

 

ガイドブックでいい評価を頂きたいのではない。

上があるのなら、もっともっと上を目指そうってことです。

現状に甘んじることなく

自分の限界点をどんどん上げていこうよ。

そして誇りをもって働こう。

そうすれば、必ず幸せな会社になり幸せな人生を送れるハズ。

宜しくお願い致します。

 

Shinji Omiya.

 

Opening Reception.

2017/07/11

IMG_0020

 

昨日は、私が副社長をしている株式会社 サティスファクションの6店舗目のお店

シマウマ酒店 炭焼き ジュッコ のオープニングレセプション。

お取引先様をご招待してのお披露目会です。

私も、新大忠リゾート社長としてのお呼ばれです。

たくさんの方々がお見えになっていました。

お取引先は一緒の会社が数多く、お世話になってる方々が大勢います。

ご挨拶も忙しいなか、いろいろなお話しができました。

 

こうやってレセプションに参加すると

お取引をしている業者様に支えられての私達の商売というのを実感します。

それでは、その気持ちにどうやって応えていくか?

どうやってら双方良しの関係を長く続けていけるのか?

それは、お店の継続的な繁盛でしかないのでしょう。

地域に必要とされるお店であり続ける。

難しいことですが、創業〇〇年なんてお店たくさんあります。

 

いつでもお客様のニーズを素早く拾うアンテナがある

人がお店が個性的である

すべてにおいて極端である

 

お客様に選ばれるお店の条件ってこんな感じじゃないかな?

なんか、お店の開店をお祝いに伺いながら、

これからの商売を真剣に考えた夜でありました。

 

井戸沼社長

おめでとうございます。

これからも楽しい時間の創造

がんばっていきましょう。

 

Shinji Omiya.

 

Birthday Party.

2017/07/10

IMG_0012

 

先日、誕生会を催していただきました。

またまた、韓国料理です。

このケジャン、今まで食べたケジャンの中で一番美味しいかも?

場所は内緒。ごめんなさい。

ソウルの新沙洞に行くとたくさんのケジャン屋さんがあります。

でも、味わいはいろいろ。

生臭いもの、味が染みてないもの、身が薄いもの、

専門店でも美味しさの探求度合いが違います。

でも、ここ仙台のケジャン、本当に美味しかったです。

今はシーズンではありません。

今回は無理を言って準備していただきました。

誕生会に合わせて準備してくれた暖かい気持ちに

カムサハムニダです。

 

Shinji Omiya.