社長ブログ

アメリカ 女の子の名前と言えば・・・

2015/03/24

0756d8d924a0c6d90822e44b8a856685

 

この女の子なんていう名前か知ってますか?

Lucyっていうんです。

本名はルシール・ヴァン・ペルト(Lucille Van Pelt)。

アメリカで一番有名な女の子なんじゃないかな?

でも、あんまり性格が良くないんだよね。

 

 

ところで

Lucy&Glutton っていうお店の名前

どういう意味か知ってますか?

美味しいお酒をゴクゴクいっちゃって

美味しい料理をムシャムシャいっちゃう

そんなお店がしたくて、

じゃあ「呑ん兵衛と食いしん坊」集合ってことだよね。

呑ん兵衛を英語(スラング)で Lush

食いしん坊は Glutton

Lush & Glutton じゃ全然可愛くない

ってことで、この Lucy の登場です。

もう、ぼくの勝手しまくりの造語 「Lucy&Glutton 」の完成となったわけです。

だから、ゴクゴク飲んで ムシャムシャいってもらいたいお店なんです。

そんな思いのいっぱい詰まったLucy&Glutton

今後も宜しくお願い致します。

 

Shinji Omiya.

 

世界一入りにくい居酒屋

2015/03/23

1c0051d

hairinikui1

 

この番組 大好きなんです。

元気が出るというか、変なやる気が出るというか、

自分のお店がダメダメな時でも、この番組をみると立ち直るみたいな。

世界一入りにくい居酒屋ですよ。

現地のコーディナーターが入りにくいけど、

中はお客様がいっぱい的な居酒屋を探して紹介する番組。

え~こんなところで?

え~これはないでしょ?

このデタラメサいいの~

なお店がいっぱいです。

 

これを観ると元気が出るのは、

立地なんて関係ない!

美味しい料理と人間味溢れるスタッフさえいれば、

どんな所にだって

お客様は集まるという世界共通の法則が確認できるから・・・

俄然、やる気が出ちゃうんです。

 

自分の宿、レストラン、全然入りにくくない、

っていうか、立地は最高!

でも、毎日、満室、満席な訳じゃない。

まだまだ、お客様を楽しませることができるってことだよね。

 

人間って

美味しいものを無心で食べれる幸せ

心を和ませてくれる人と人との会話

絶対必要な時間だと思う。

それを提供できなきゃ、この商売やってる楽しみがないと思う。

世界一入りにくい居酒屋っていわれる超繁盛店をいつかやってみたいな。

 

Shinji Omiya.

 

でもって、このボストンのお店が好き!

http://www.nhk.or.jp/nikui/08_boston/index.html

映画生活

2015/03/20

20120120_2214235

 

まだまだ続いてる映画生活

今年に入って30本くらい観てるんじゃないかな?

映画っていってもPCでの鑑賞なんだけどね。

先日は、名作 「青春の門」 を観ました。

五木寛之の名作。

佐藤浩市で話題になった昔の作品の時から気になっていた映画。

今回は、TBSのオンデマンド作品を・・・

鈴木京香、豊川悦司、岸谷五朗、杉本哲太

少年の成長を描いた作品だが

偉大な父を持つ少年が、

その父に恥じない男になろう

父を超える男になりたい・・・

男とは? 父とは?

良い映画でした。

自分は子供にどのような背中を見せて生きていけばいいのか?

父に恥じない人間になれるのか?

自問自答が続きます。

鈴木京香の演じる女性の強さも素敵です。

鈴木京香といえば、ボクの大学の一つ後輩。

学食にいる彼女は、いつも姿勢が良く、凛とした印象が残ります。

さあ、今日も全力で生きよう!

 

Shinji Omiya.

 

大輔

2015/03/13

moblog_47c47a2c

 

山風木の館内の絵を新しいものに・・・

っていうことで、昨晩、山田大輔 画伯を山風木へご招待。

宿の雰囲気、宿の想い、空気感

泊まらなければ解ってもらえない。

昨今の旅館業、モダンという言葉が溢れている

ボクは、それがシックリこない。

どちらかというと、日本の伝統美、クラシックというものに憧れる。

山風木も一見、モダンな今風の宿と思われがち

でも、泊まってみると、日本の良さを感じられるように設えたつもり。

そこで、大輔くん

まあ、彼とは街中の飲み友達っていう感じなんだけど、

ルーシーの植木鉢や店先のベンチをペイントしてもらったり

掴みどころがないところが彼の魅力かな?

 

2011103019160001.jpg

でも、彼の絵、山風木に合うと思うんだよね。

好みの問題なんだけど、

あのしっとりとした空間に絶妙なアクセントになってくれると思うよ。

今から、製作、初夏には新しい絵が山風木を彩ることでしょう。

 

Shinji Omiya.

ワインチャリティー

2015/03/06

Two Glasses of Red Wine Abstract Heart Splash

3月11日

Lucy&Glutton NYC
Lucy&Glutton California

の2店舗において
ワインに係るすべての売上を南三陸町へ寄付いたします。

去年、一昨年と、スタンディングのお客様もでるくらい
みなんさんにお越しいただきました。
みなさんにお飲みいただいたワインの料金で
南三陸町に街灯を2つ灯すことができました。

あの日を忘れないために
心に留めていくためにも

どうか、みなさん、
3月11日には、上記の2店舗でワインをお飲み下さい。
そして、未来について語り合って下さい。

ボトルワイン、グラスワイン、サングリア、ミモザ、キール
ワインを使ったお飲み物すべてが対象です。

是非、宜しくお願い致します。

Shinji Omiya.