社長ブログ

大輔

2015/03/13

moblog_47c47a2c

 

山風木の館内の絵を新しいものに・・・

っていうことで、昨晩、山田大輔 画伯を山風木へご招待。

宿の雰囲気、宿の想い、空気感

泊まらなければ解ってもらえない。

昨今の旅館業、モダンという言葉が溢れている

ボクは、それがシックリこない。

どちらかというと、日本の伝統美、クラシックというものに憧れる。

山風木も一見、モダンな今風の宿と思われがち

でも、泊まってみると、日本の良さを感じられるように設えたつもり。

そこで、大輔くん

まあ、彼とは街中の飲み友達っていう感じなんだけど、

ルーシーの植木鉢や店先のベンチをペイントしてもらったり

掴みどころがないところが彼の魅力かな?

 

2011103019160001.jpg

でも、彼の絵、山風木に合うと思うんだよね。

好みの問題なんだけど、

あのしっとりとした空間に絶妙なアクセントになってくれると思うよ。

今から、製作、初夏には新しい絵が山風木を彩ることでしょう。

 

Shinji Omiya.

ワインチャリティー

2015/03/06

Two Glasses of Red Wine Abstract Heart Splash

3月11日

Lucy&Glutton NYC
Lucy&Glutton California

の2店舗において
ワインに係るすべての売上を南三陸町へ寄付いたします。

去年、一昨年と、スタンディングのお客様もでるくらい
みなんさんにお越しいただきました。
みなさんにお飲みいただいたワインの料金で
南三陸町に街灯を2つ灯すことができました。

あの日を忘れないために
心に留めていくためにも

どうか、みなさん、
3月11日には、上記の2店舗でワインをお飲み下さい。
そして、未来について語り合って下さい。

ボトルワイン、グラスワイン、サングリア、ミモザ、キール
ワインを使ったお飲み物すべてが対象です。

是非、宜しくお願い致します。

Shinji Omiya.

ゲロッパ

2015/02/25

51B72GHT1CL

 

まだまだ続いてる映画の日々

昨日は、ゲロッパ

ブラックミュージック好きのボク。

だからJBも大好き!

この映画でも涙ボロボロ。

どうなってるんだ俺の涙腺。

池中玄太80kgの時から泣かせてくれてた。

西田敏行 最高!っていう映画。

なんか、誤解されやすいんだけど、人情味があって、暖かくて・・・

そうそう、この映画でのステップもいいね。

おじさんががんばってる風じゃなくて、リズムを刻むカッコよさ。

役柄とはいえ、本当にJBが大好きって感じ。

もしもピアノが弾けたならもいいけど、SEX MACHINE も相当

いいよ。

さあ、みんな Get up!

 

Shinji Omiya.

 

ゲロッパ

ソウルの帝王“JB”ことジェームス・ブラウンを巡って繰り広げられる痛快人情喜劇。収監を控えた組長の夢を叶えるためJB誘拐を企む子分たちの奮闘ぶりをユーモラスに描く。監督は「岸和田少年愚連隊」「のど自慢」の井筒和幸。主演は西田敏行、共演に岸部一徳。“ゲロッパ”とは、日本人にはどうしてもそう聞こえてしまうジェームス・ブラウンの名曲『セックス・マシーン』の歌詞“Get up”のこと。
数日後に収監されることになったヤクザの組長・羽原には心残りなことが2つあった。1つは25年前に生き別れた娘かおりと再会を果たすこと。そしてもう1つは大ファンであるキング・オブ・ソウル、ジェームス・ブラウンの名古屋公演に行くことだった。しかし、それももはや叶わぬ夢。羽原は身辺を整理しようと組員に組の解散を宣言する。しかし、彼の心中を察した弟分・金山は羽原のために一大決心、子分の太郎たちに“いますぐジェームス・ブラウンをさらいに行って来い”ととんでもない命令を下すのだった…。
 

CM

2015/02/12

Eric Clapton In The Studio

 

JIM BEAM

ディカプリオだローラだといっても

文句なしのCMといったら

Eric Clapton

no reason to cry のレコードジャケット1枚映して

JIM BEAM の瓶をズームされたら買っちゃうでしょ。

お酒も音楽も思い出が詰まっています。

あのころを思い出す素敵なCMを・・・

サントリーさん

生意気言ってすみません。

 

Shinji Omiya.

 

 

またまた時計

2015/02/09

tudor210401

 

年末に、またまた時計を買っちゃいました。

1970年代のチュードルの小薔薇、サブマリーナです。

普段使いに丈夫で、カジュアルな時計が欲しいなって

でも、天邪鬼なので、ロレックスじゃいや!

チュードルのサブマリーナならいいかな?

でも、チェードルを買うなら小薔薇マークのアンティークがいいな。

チュードルってムーブメントはロレックス。

SSベルトも竜頭もロレックスのマーク入り。

だから、安心の一生もの。

 

それで、これ買っちゃいました。

完全な当時のオリジナルではないでしょう。

文字盤がリダン品かな?

でも、ベゼルも風防のいい感じ

40年以上も前の時計だから、防水なんて期待できないけど

味わい深い時計です。

オーバーホールして大切に使いましょう。

 

Shinji Omiya.