社長ブログ

I’m 150 years old.

2018/01/09

大忠150-2 シール

 

旬菜湯宿 大忠

今年、創業150年を迎えます。

150年を記念して

3月から7月末まで、

特別企画

どこのお部屋に何名で泊まっても(2名以上)

おひとり様  15.000円  を実施します。

お料理も設えも何もかも変わらず

むしろ美味しくなっておもてなしいたします。

 

近々、公式HP

旬菜湯宿 大忠

にて販売を開始します。

 

このお正月

お年賀に、こんなトートバッグも作っちゃったりして

とっても好評でした。

 

IMG_2034

 

お得な情報はメルマガの登録をお願いします。

新大忠リゾート メールマガジン

 

Shinji Omiya.

 

 

 

SATISFACTION.

2018/01/05

IMG_2791-400x300

昨日は井戸沼社長の会社

サティスファクションの年次大会に副社長として参加。

29年度の振り返りと30年度の行動指針の発表です。

サティスファクション、毎年、売上、利益ともに順調に伸びています。

そこでもっと攻める30年

行動指針は

①商品の磨きこみ

圧倒的商品力の構築

 

②情報発信力

お店が繁盛しない最大の原因は?お客様がお店を知らないこと。

 

③日々の営業の振り返り

一日の終わりに今日の営業を振り返ってみようよ。

そうすれば、もっといい明日が生まれるかも・・・

 

毎年参加させていただき、とっても勉強になる会です。

驚くのは、社員の皆さんの気持ち

お店の為に自分は何をすべきか? 自分がどう変わったらいいのか?

もの凄く真剣に考え、思いを話します。

この気持ち、会社 又は 社長 に対するロイヤリティーに

応えずにはいられない熱い思いを感じます。

甲子園に出場できるくらいのチームワークを感じます。

 

そして懇親会

弊社のLucy&Glutton.NYC を毎年使っていただいております。

 

IMG_1985

 

18名での懇親会

席を指定する番号まで引かされる旅館宴会使用で始まり。

だれが隣りだって楽しい。誰とでも楽しくやれる。

そこがこの会社の強みである。

情報交換、人員の貸し借り、勉強会、すべてがプラスに作用する。

結構なお酒の量でした。

そんな中で、なんと二次会はボーリング。

 

IMG_2020

 

飲んだ後にボーリングなんて「大学生じゃないんだから」

なんて言ってた人達が一番楽しんでました。

いや~毎年、楽しい新年の行事です。

今日からサティスファクション各店 営業スタートです。

どうぞ、みなさん宜しくお願い致します。

 

 

HPはこちらから  サティスファクション

美味しいお店 たくさん揃ってます。

 

Shinji Omiya.

New Year’s Meeting.

2018/01/04

IMG_1979

 

毎年恒例、1月2日にルーシーで行う新年会。

同級生の集いです。

悪そうな人たくさんいますね。

もう、30年以上のお付き合いになります。

あんまり会えない人

月に何度も会ってる人

様々ですが、会えば昔にタイムスリップ。

仲の良い同級生の会話になります。

オジサンになってきて

いつからでしょうか?

毎年、同じ話をしている気がしないでもないです。

でも楽しい。とっても楽しい。

ここ何年かは正月2日目にして記憶がなくなります。

今年も、最後まで一緒だった、嶋津くんと沢口くんは記憶がないと思います。

話すことが毎年一緒なら、やることも一緒のようです。

こんな年の取り方もいいものです。

 

それにしても毎年、男しか集まりません。

 

Shinji Omiya.

Loyal customers.

2018/01/02

2017 (7)

 

年末年始

もう、随分と前から、決まったお客様にご宿泊いただく。

一年を通して何度もご宿泊いただいている常連のお客様だ。

年内に何度も利用していただいているにも係わらず、

私達の宿で年を越していただく。

ご贔屓にしていただいてることに心から感謝です。

 

さて、12月の弊社、宿泊部門。

山風木は予算達成。

大忠は、これが12月の売上? 目を覆いたくなる成績である。

 

山風木

今期、客室が1室増え、既存の2室をお風呂付にて単価がアップした。

そのような要因を踏まえても、3ヵ月連続の目標達成は嬉しい出来事です。

お料理、サービス、施設のレベルアップが見込まれる中

まだまだ、伸びしろありです。今後にも多いに期待です。

山風木のスタッフの皆さん、本当に頑張りましたね。

ありがとうございます。

 

大忠。

こちらは、2階の人気客室が1階のお風呂との湿気問題でクローズ中。

小さな宿での1室減は売上にも大きく響きます。

5ヵ月連続で前年割れです。

お値打ちと感じる宿泊内容の再構築が必要!

今の大忠、キラーコンテンツを感じないんです。

スタッフが自ら率先しての自分磨きがとっても必要だと思います。

お客様のニーズを拾うこと、ニーズに磨きをかけ提供していくこと。

そこが出来ていないように感じます。

もうちょっと努力が必要のようです。

 

ということで

株式会社 新大忠リゾート

29年12月の成績は、

目標売上達成  別邸 山風木、 Lucy&Glutton.NYC

前年度売上達成  Bar California

以上の結果で終了です。

 

平成30年

どこに重きを置き、商売に取り組んでいくのか?

各店舗の皆さん、お客様のニーズは何なのか?

感度の良いアンテナを張り巡らせ日々を過ごしていきましょう。

人間は進化していくものです

お客様の進化以上に私達が努力して進化しなければ

お客様に喜びや楽しさを提供できることはできません。

今年は

もっともっと自分磨きしましょう。

 

会社もいろいろな経験をしてもらう機会をいっぱい創ります。

ピカピカな自分

ピカピカに輝く会社になろう。

 

Shinji Omiya.

 

A Happy New Year!

2018/01/01

明けましておめでとうございます。

スタッフの皆さん、お取引の業者さん、お客様に支えられ

また、新しい年を迎えることができました。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

新年に当たり、

福ノ神 仙臺四郎さんの言葉で今年のブログを始めます。

 

あきない

「商売」はあきないという

それはおもしろくて

しかたがないから

あきないなのだ

いつもおもしろいから

笑顔がたえないから

「笑売」となる

 

「いらっしゃいませ」

「ありがとうございます」

いつも活発だから

「勝売」となる

 

あきない商売を

おもしろくないと思っているとすぐあきる

いつも不平不満や愚痴がでて

心が次第に傷ついて

「傷売」となってしまう

 

こんなお店には そのうち

誰もよりつかなくなり

「消売」となって消えてしまう

「笑売」をしているのか

「傷売」をしているのか

「勝売」をしているのか

 

あきない商売をしているのか

 

 

今年、

旬菜湯宿 大忠 は創業150年を迎えます。

代々、あきないをしてきての結果です。

節目の年

気を引き締めて「あきない」をしようと思います。

 

先祖様に感謝しながら・・・

 

Shinji Omiya.